累計搬送件数5000件以上。

身近にある安心快適な介護タクシーを目指して
電話受付8:00~18:00(土曜・日曜除く)

料金案内

基本料金(ご利用毎に必ずかかる料金です)

タクシーメーター 初乗750円(2km) / 以降281m走行ごと90円加算
時速10km未満走行時1分45秒ごと90円加算


※一般的なタクシーメーターと同じ仕組みです。
障がい者割引 運賃から1割引
迎車料金 750円(初乗運賃分を上限とする)
基本介助料金 1,000円

※お客様のご自宅の環境によって様々な介助が発生するかと思いますが、基本介助料金の1,000円で大概の介助は対応させて頂いております。

例)自宅のベッドから車椅子へのトランス、玄関の段差の介助、外階段の介助、他

例)自宅から5km離れた病院に通院する場合
タクシー運賃2,700円程+介助料金1,000円=片道3,700円程になります

オプション料金(お客様からのご要望がない限り発生しません)

車椅子レンタル料金 無料
リクライニング車椅子
(簡易ストレッチャー)
レンタル料金
1,000円

※背もたれの部分が後ろに倒れる車椅子のことを言います。通常の車椅子より座面が柔らかい材質で、しかも楽な姿勢を作れるので、車で移動する際の負担を少なくしてくれます。また完全に背もたれを倒してフラットにすることもできますので、簡易ストレッチャーとしてご利用頂くことも可能です
 
※ただし体重が70kgを超えている方や身長が175cmを超える等の大柄な方は、安全マージンを確保できない理由により、寝たまま移動することをお断りさせて頂く場合がございます。座位ならこれに該当しませんが、当然座面にお尻が入ることが条件となりますので、明らかに体格オーバー(機材としての規格外)の方もお断りさせて頂く場合がございます。
階段介助料金 2階までは無料(基本介助料金に含まれる) / 以降1階ごとに1000円加算

※エレベーターの無いご自宅の階段を、車椅子ごと介助する料金です。ただし、ご本人の体格が60kgを超える場合や環境によっては、こちらの料金で対応できない場合がございます。
院内介助料金 30分1,000円

※病院に付き添う人がいない場合、春色介護タクシーが代わりに院内を付き添う料金です。
2名介助料金 スタッフ1名追加につき3,000~4,000円 / 1回

※ドライバー1名では物理的に対応が困難だと思われる場合、スタッフを介助時のみ呼ぶ料金です。
特殊介助料金 1,000~2,000円

※トイレ介助や汚れてしまった衣類の着替え、引越しでの荷物運び、車内や機材を汚してしまった他、通常では想定されない様々な要求がある場合があり、こちらで必要と判断した場合(しなければ出発できない・終了できない等)にはご相談の上でご請求させて頂くことがございますが、とても稀なケースです。
悪天候手当 2,000円

※台風・大雨・積雪等、極端な悪天候の場合には、通常の業務より多くの負荷がかかりますので、別途手当を頂きます。
時間外手当 1,000円

※19時~7時(夜間早朝帯)の間に出発される場合には時間外手当が加算されます。

決済方法

決済方法1 現金
決済方法2 各種クレジットカード

※VISA・Master・アメックス・ダイナーズOK
決済方法3 福祉タクシー券

※現在対応している福祉タクシー券の種類
厚木市・伊勢原市・海老名市・愛川町・川崎市が対応しています。その他の市町村発行の福祉タクシー券をご利用されたい場合には、必ず事前にご相談ください。

料金についての補足

メーター課金のタイミングについて

ご指定の場所に到着後、お出迎えに車から離れる際にメーターを開始します。つまり出発時や到着時の対応時間中もメーターは回りますので、出来る限り速やかに出発できるようご協力ください。また、家族の方が追走され現地で待ち合わせとなる場合に、こちらが先に到着すると家族の方が到着し清算するまでの間も加算されます。

キャンセル料金について
原則3,000円頂いており、また現場に到着後のキャンセルについては3,000円と迎車料含むメーター代を加算してご請求となります。キャンセル料が発生する原因は、予約された前後の時間に重なる仕事は全てお断りするので、こちらに損害が発生する為です。ですが例えば、前日お電話でキャンセルを頂いた場合でも、それまでに他の仕事をお断りしていなければ、実質損害は発生しませんので、キャンセル料金は請求しません。また予定していた所要時間によって3,000円以上の請求となる場合もございます。キャンセル料はその性質に応じた請求となりますので、ご心配な場合は事前にご相談ください。
※当日清算する予定だった金額以上を請求する等、信用にかかわるような不当な請求をすることは絶対にありません
※お支払い頂けない場合は以降のご依頼をお断りさせて頂く場合がございます

レジャーでのご利用について
レジャーの場合は通常運賃だと、事前に提出する概算からかけ離れてしまうケースがありますので、待機料・経費部分等を調整して定額料金でご提案させて頂くことも可能です。行き先や目的を話し合って、定額の料金をご案内させて頂きます。

その他の説明

春色介護タクシーが低価格な理由

おそらく一般的な介護タクシーの料金体系と比べると、低価格に感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、これは「身近にある安心快適な介護タクシー」という理念をもとに、在宅の方を中心にお力添えする姿勢を開業以来一貫してきた為です。また、介護タクシー以外にもデイサービス事業でカバーしているので、度重なる消費増税に対する介助料金の値上げも(今のところ)しないでおります。

ご利用にあたってのお願い

1)時間についてのお願い1
タクシーという性質上・介護という性質上・ならびに医療機関が相手になることも多いので、こちらの予想をはるかに超える所要時間が必要とされる場合がしばしばあります。また前記の通り時間が押してしまうと、次のお客様の遅れにつながりますので、可能な範囲で時間のご協力をお願いいたします。

2)時間についてのお願い2
上記とも関連することですが、一般のタクシー会社と違い、1名1台で動いておりますのと、引継ぎが困難な専門性・特殊性が求められるケースもあり、一般のタクシーと同じようなフットワークで動くことはできません。一番代表的なのが通院の帰りについてです。通院の帰りについては、終わり次第ご連絡を頂き、ご連絡を頂いたタイミングで調整してお迎えにあがりますので、基本的に30~40分程度病院でお待ち頂く場合が多いです。もちろん、少しでも早くお迎えにあがれるよう努力ならびに事前に最善のスケジューリングをいたしますが、その性質をご理解お願いいたします。

3)協力のお願い
特殊なケースに限った話ですが、こちらの指示に従ってもらわないと危険な場合や、物理的に不可能な場合が稀にあります。この場合、最善策を模索する上で付き添い人にも協力をお願いする可能性もあります。また逆に、手を出されると危険な場合もありますので、こちらが指示をした場合には出来る限りご協力をお願いいたします。

4)代金についてのお願い
よほどのお得意様や、こちらが配慮の必要性を感じる事情(度重なる通院を余儀なくされる等)をお持ちでない限りは、料金表より価格を下げることはありません。また、お客様から「価格が良心的」と喜ばれることも時々ありますが、春色介護タクシーは結果として安くなっていただけで、安さを売りにしているわけではありませんので、仕事を依頼する立場にある方は「支払能力のないお客様だけ春色介護タクシーに回そう」というようなことにならないようご配慮ください。相対的に客単価が下がれば値上げの要因になってしまいます。

5)情報開示についてのお願い
こちらが把握しておかなければ不利益を被る情報や、お客様の安全にかかわる情報については、必ず事前にお話し頂かなければなりません。例えば自傷行為後で事情を踏まえた配慮が必要な場合や、結核やインフルエンザ等、ある程度感染力の高いご病気でご利用されたい場合では、必ず事前の情報が必要です。また、特殊な介助が想定される場合には、ご本人様のお体のことや、ご病気のことを詳しく聞かせてもらうことがあります。デリケートな問題ですから不愉快にさせてしまうことがあるかもしれませんが、仕事としてこちらが把握しておかなければいけない性質の情報もございますので、ご協力をお願いいたします。

6)免責事項についてのお願い
ドライバーの体調不良や車両故障等で、せっかくご予約頂いたお仕事を遂行できないのは絶対に避けなければいけません。その為、日々の体調管理と定期的な車両や設備のメンテナンスを行っておりますが、残念ながら必ず保障できるものではございません。不測の事態でご予約が遂行できない場合には、他事業者に代行を頼む等、出来る限りの努力をいたします。それでもどうしようもない場合においては、事業所都合で予約のキャンセルをさせて頂くことが可能性としてございますので、予めご了承ください。これは悪天候時に安全マージンを確保できない場合でも同様です。